© 2023 のあ不動産。Wix.comを使って作成されました

業務用座布団・クッションのサイズオーダーメイド店seat-made.com

●座布団・クッションが《1センチ単位》でサイズオーダーできます。
●弊社サイズオーダー商品はご注文頂いてから製作する受注生産品となります。

PVC(ビニール)レザー、合成皮革、本革で作るサイズオーダー座布団。
弊社指定生地にある多くの色と生地模様からお好みの生地で製作できます。
業務用座布団、店舗クッション、飲食店用座布団、居酒屋用クッション、ご家庭のソファ、ベンチクッション、マットとしてご使用頂いています。

●ビニールレザー(PVC)生地での座布団クッションのサイズオーダー

レザー座布団・業務用クッションのサイズオーダー
標準タイプ
長大マットタイプ
厚底タイプ

PVCレザー(ビニールレザー)生地でのサイズオーダーメイドの座布団クッション。
大きさ、厚さを1センチ単位でサイズオーダーできます。
お手入れ簡単なビニールレザー生地なので汚れても安心です。

飲食店や店舗などの業務用座布団クッションとして大人気!ご家庭でのご使用も耐久性抜群です!

ソファー用のクッションやベンチ用の座布団としてもサイズオーダー可能です。

●本革、合皮生地などPVCレザー以外での座布団クッションのサイズオーダー

レザー座布団・業務用クッションのサイズオーダー(合皮・本革・PVCレザー)
合成皮革での制作
本革での制作
指定外生地での制作

一味違う高級感のある素材をお求めの方にオススメです。

​合成皮革、本革などでの座布団クッションのサイズオーダーメイド。

​ファブリック生地、布生地などレザー系以外の生地での座布団クッションのサイズオーダーオーダー制作。

●座布団型クッションサイズオーダーのオプション加工事例

【円形】
直径サイズや厚さも1センチ単位でオーダー可能です。

 

<ご希望の方へ>
お見積りフォームに入力欄がありますので、ご希望のサイズを指定して下さい。

【裏面滑り止め生地加工】
裏面に滑り止め用の生地(ザラザラとした生地<黒色>)を使用した例です。
大きい座布団などに特に有効です。

 

<ご希望の方へ>
※お見積時に備考欄に以下の文章を記入下さい。
「裏面滑り止め生地希望」

【紐加工】
クッションを紐で固定する場合の紐の加工例です。
紐は弊社の使用している専用の紐となります。

※紐加工は小さな座布団やクッションに適しますが大きなものには適しません。
理由:紐部分の生地が伸びたり破れたりしやすい。
その為大きな座布団やクッションの場合は「裏面滑り止め生地加工」をおすすめ致します。

<ご希望の方へ>
※お見積時に備考欄に以下の文章を記入下さい。
「紐加工を希望」
別途取り付け位置等の打合せすることになります。

 

【裏面合板張り加工】
■画像は裏面を合板でタッカー留めした加工例です。

 

※<使用用途>
壁又は床にクッションをビス固定や金具固定する場合の下地として。

 


<ご希望の方へ>
※お見積時に備考欄に以下の文章を記入下さい。
「裏面合板加工を希望」

【縦方向縫製加工】

縦方向(奥行方向)生地を勝たせる縫製方法


※ご注意

弊社の標準の縫製方法はマチ勝ち加工<横方向(側面方向)の生地を勝たせる縫製方法>となります。


画像のように縦方向(奥行方向)の生地を勝たせる縫製方法でもクッションの制作が可能です。
横方向の生地を勝たせたくない場合におすすめ致します。

※<使用用途>

​ソファークッションなどのサイズオーダーメイドのオプション加工として

 

 

<ご希望の方へ>
※お見積時に備考欄に以下の文章をご記入下さい。

「縦方向縫製加工を希望」

●弊社標準の縫製方法

​(側面方向の生地を勝たせています)

​      ↓​↓​↓

●縦方向縫製加工(オプション加工)

​      ↓​↓​↓

●座布団クッションの特注オプション加工
特注クッションのサイズオーダーメイド

背あてクッション45センチ角、ツートンの座布団クッション、その他特注クッションのオプション加工事例。

●業務用座布団、クッションのサイズオーダーの種類

【標準タイプ】
厚み4センチ限定で大きさ50センチ×50センチ以内でのレザー座布団クッションのサイズオーダーメイド。

一枚2,400円(※注意1)で上記規定のサイズ内であればサイズオーダー可能です。

(※注意1)一部の生地では2,400円以上するものもあります。詳しくは生地詳細をご覧下さい。

(業務用座布団、飲食店の座布団、居酒屋の座布団などで人気のサイズオーダー商品です。)


【長大マットタイプ】
大きなサイズのレザー座布団クッションのサイズオーダーメイド。

(ソファー用クッション、長座布団、マット型クッション、キッズ用マットなど)


【厚底タイプ】
厚みのあるレザー座布団クッションのサイズオーダーメイド。

(掘りごたつ用の座布団、高さ調整用のクッション、ソファー用クッションなど)

●業務用座布団、クッションのサイズオーダーのお見積りに必要な情報

【お見積りフォーム入力に必要な情報となります。】

■ご希望の生地を選ぶ
お見積りにはご希望の生地の生地コード(例:L-1403など)が必要です。
生地コードは各生地の【生地コード】に記載しています。
PVCレザーの生地コード
合皮生地の生地コード
本革の生地コード
※生地コードの記入がない場合は弊社の指定生地の中で一番安い生地にてお見積り致します。


■クッションの硬さを決める
クッションの硬さ

■ファスナーの仕様を決める
ファスナーの仕様(座布団型クッションの商品仕様)


■その他のオプション加工をご希望の場合は備考欄にご希望事項を記入願います。
その他の対応可能なオプション加工事例
 

●業務用座布団、クッションのサイズオーダーメイドの注意点

【サイズオーダーメイドの注意点】

●座布団クッションの完成品の伸縮誤差について
生地とクッション中材は伸縮性がある為、仕上がり寸法は±5㎜程度の伸縮誤差がでる場合があります。 
(150㎝以上は±10㎜程度の伸縮誤差がでる場合があります)
伸縮性がある為、木材などのようにキッチリとした寸法の制作はできず、あくまで目標値として制作させて頂きます。
上記伸縮誤差の件、予めご了承願います。

 

●クッション設置位置が<壁>と<壁>の間に設置する場合のサイズオーダーの注意点
(特に、ベンチクッションやソファークッションなど大きい座布団クッションを制作希望の方にご注意願います。)
(ソファーでいえば<肘>と<肘>の間に設置するクッションもこれに該当します。)

 

クッションは上記で記載させて頂いたように伸縮誤差が発生します。
<壁-壁>の間、又は<肘-肘>の間にクッションを設置する場合、大きく完成してしまった場合、入らなくなる場合も考えられます。
その為お見積り時にお見積りフォームの備考欄に以下の補足指示をお願い致します。

 

<例1>:<壁-壁>間の寸法が140センチでその間に納まる座布団型クッションをご希望の場合

備考欄指示例:<壁-壁>間140センチにクッションサイズ140センチ幅を希望

 

<例2>:<肘-肘>間の寸法が120センチでその間に納まる座布団型クッションをご希望の場合

備考欄指示例:<肘-肘>間120センチにクッションサイズ140センチ幅を希望


上記の備考欄指示をして頂ければクッション自体が大きく完成しないように、少し小さめに完成するように弊社で制作時に注意して制作させて頂きます。

クッションは伸縮性がある為、大きく完成しても、ある程度強く押し込めば設置はできると思いますが、ご不安な方も多いと思いますので上記の備考欄指示をして頂きますと幸いです。

 

●クッションを分割して制作する場合。複数枚を横に並べる場合。
(3人掛け用ソファーの座面を3分割して3個のクッションを並べるような場合)
(長座布団などで弊社制作可能サイズを超えたサイズのサイズオーダーの場合)

 

伸縮誤差によって複数枚並べた場合、ご希望のサイズの完成サイズがズレてしまう事も考えられます。
お見積り時にお見積りフォームの備考欄に以下の補足指示をお願い致します。

 

<例3>:3人掛け用ソファーの座面180センチを3分割して60センチ幅のクッションを3個並べたい場合

備考欄指示例:座面幅180センチを3分割。分割サイズ60センチを3個並べる。

 

<例4>:長座布団を<壁-壁>間の寸法が600センチのベンチに6分割(1枚の幅100センチ)で設置したい場合

備考欄指示例:<壁-壁>間600センチに6分割。分割サイズ100センチを6個並べる。

 

上記の備考欄指示をして頂ければクッションを並べた時の全長がご希望の長さになるように弊社で制作時に注意して制作させて頂きます。